バラ色の人生



今日は、食堂車の日。

皆様から、新婚時代や青春時代に乗った列車や食堂車の思い出話のメッセージを送っていただきました。

今は、特別な列車の食事はできるけど、日本は、食堂車はないのですね〜

列車って、その人その人の思い出を作り、出会いがあったり、素晴らしい空間ですね。

虎渓山保寿院住職であり、こころの日推進委員会東濃事務所の虎山義秀さんに、お話をしていただきました。

いただきますは、いただく生き物に感謝の前に、自分の命を受けたことに感謝をする。

その命は、周りの人を幸せにする使命を持っている。

身体が弱くなっても、笑顔と言葉で、周りの人を幸せにできますよと。

とてもあったかい笑顔でお話ししてくださいました。

写真は、虎山さんと。

そして、レオナルドダヴィンチという名の薔薇が咲きました。

                                          ローズ由美子

プロフィール

fmrara

Author:fmrara
FMらら 76.8MHz JOZZ6BA-FM
岐阜県可児市・美濃加茂市・御嵩町
およびその周辺、中濃エリアをカバーするコミュニティFMラジオ放送局です
FMらら
公式ホームページは
こちらから!!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク